Hirodai x AI x Tsugaru-ben Project

音声情報登録

 幅広い音声の収集を目指しておりますので、どのような音声情報でも構いません。
 いくつかの典型的な津軽弁に関しては集中的に集めます。以下の例文の音声収集にもご協力いただければ幸いです。

ファイルによる音声情報の登録:

こちら(弘大クラウド)に音声情報(音声ファイル)を登録して下さい。

アプリによる音声情報の登録:

アプリによる音声情報の収集を開始しました。
「Neevoアプリを用いた音声情報の収集のご案内」をご確認いただき、音声情報の登録をお願い致します。

例文(2021.02.08)

注意事項(2021.02.01)

津軽弁の「音声情報」収集について

本課題の目的
津軽弁の発話音声や言語情報を収集し、それを活用した津軽弁を 誰でも理解できるシステムを開発するとともに、収集データを アーカイブとして保存・活用して未来に伝達することを目的とします。
本課題の対象者
日常会話に津軽弁を汎用する地域住民で、津軽弁の「音声情報」 収集へご協力いただける方を対象とします。年齢性別は問いません。
対象者の費用負担
協力頂ける方への費用負担はありません。
本課題の実施に伴う危険性及び問題が生じた場合の対処
「音声情報」収集時には感染禍への備え等安全を最優先し、 そのために必要な措置は適宜実施し、特段の支障が生じた場合、 収集は一切致しません。
資料の保存と消去
提供された音声情報等は、2次活用後5年間、書面は鍵付金庫、 電子データは外部と接続できないパスワードのかかった媒体で保存 します。また、所定期間経過後に消去します。
個人情報の保護
津軽弁の「音声情報」をデータベース化・2次活用する際、 個人情報は一切含まれません。